« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月29日 (水)

素に戻れる場所

みなさんには、自分をリセットできる
場所や人がいますか?

私は今の仕事が好きです。
でも、好きだからこそ
できない自分にイライラすることも多いです。
上司とぶつかることも多いです。

そんな時は特に、プライベートで
素に戻れる場所が必要です。

私がこの街に越してきたのと
時を同じくしてできた居酒屋は
私にとって、自分をリセットすることのできる
大切な場所。

お店の人はもとより
お客さん同志であうんの呼吸が
出来上がっているので、
まるで大家族みたいんよ。

そんな人とくだらない話をすると
自然と肩の力が抜けてくる。
帰り際には、ちゃんと心から笑える自分に戻ってる。

笑えるってとても大事。
でも、自分だけの力じゃ笑えないこともあるから
周りの人もとても大事。

私に彼氏ができたら、
一番に連れてきたい場所です。
そして、
私にとっても彼にとっても
互いに、素に戻れる関係でありたいものです。
そんな遠くないはずの未来を夢見て
今日は眠ります。

おやすみなさい★

明日もいい一日でありますように。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

恋愛信条

“恋はきれいになるためにある”

これが私の恋愛信条。

だから、嫉妬でボロボロになってしまう恋や
片思いでドロドロになる恋はしない。
しないというかしたくない。

これまでにそういう恋愛をしてこなかったわけじゃない。
むしろ、そういう恋愛を通して
醜くなっていく自分と何度も対面した。
その度に自己嫌悪に陥り、
鏡に写る自分を見ては「醜い!」と感じた。

だから思った。
どんなに好きでも、潔さは大事なのだ。

好きはキレイなことばかりではない。
でも、するべき苦労としなくてもいい苦労がある。

なんにせよ、ルールは必要だ。

====
単純に思いついたブログネタで
何かがあったわけじゃないですよ^^
今日もお気に入りさんには会えず…
チッ…

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月25日 (土)

その1:新しい恋に出会える方法

最近、こんな↓本を読みました。
『3日で運がよくなる「そうじ力」』
3日で運がよくなる「そうじ力」

で、この本を読んで確信を持ったので
ここで、発表です!!
恋にご無沙汰なあなたも、
きっと、恋に出会える方法★

それは──
 部屋を徹底的にキレイにして 
   新しい下着を買うこと

うまくいく、いかんは別にして
こうするとなぜか、好きになれる人に
出会えるんです!!

この法則に気づいたのは、
上京した年の夏だから、今から3年前。

以後、部屋を片付けて下着を新着する度に
新しい恋に出会ってます。

ちなみに、今の気になる人も
下着を買ったあとなんよ。

これまでの勝敗は──
回目>新調した翌日に出会った彼に告白するも、
      中途半端な振られ方で終わる
      微妙なまま、今は友達
回目>新調して1週間後ぐらいに出会った彼は
      6つ下のかわいい彼氏となりました♡
回目>クリスマスを前に、
       彼のために新調したので新たな出会いはなく。
回目>新調して8日目に、
            今、気なってる彼と出会う。
      彼女はいるけど、
       それでもまだまだ未来は未定なのだ★
===
部屋の様子と心はリンクしているらしいです。
だから、『片付けられない女』が
一時、注目を集めましたが
それって、片付けられないのは
部屋ではなくて、
自分自身が心に溜め込んでるモノだそうです。

そんなわけで、部屋をきれいにできるってことは
それだけ余裕があったりするんでしょう。
なおかつ、生きていく上に
差し迫った問題でないものに
お金をかけれるってことも
心に余裕があるのかもしれません。

これが、あたしの恋愛法則
 その1:新しい恋に出会える方法 でした★ミ   
--------------------------------------------
クリスマスまでに彼氏ができるなんて奇跡が起こったら…
行きたいなぁ~♥  ロマンチックディナー★

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年11月24日 (金)

女のコ☆アイテム3◆グロス

アイメイクより、
リップメイク派の★きら★です。

特に、グロスは大好き!
うるうるの唇って、
それだけでなんか“女のコ”って
感じがしていいよね♪
でも、ラメ入りグロスは
あんまり好きじゃないんだけど…

最近のお気に入りは
ラブコスメで紹介されていた
スウィートキッス

このグロス、彼がキスしたくなるとか
あま~い効能を持ったグロスなんやだけど
彼がいない★きら★でも
愛用してしまうほど
つけ心地や潤い具合がバッチリなんす!!

1本目が使い終わったので
今度は何にしようかと考え中…
アラビアンナイトをイメージした
スパイシーキッス 』も
いいなぁ~と思ってます^^

だって、お気に入りの人
来るであろう忘年会に
お誘いを受けたんよ♪
できだけ、かわいくキレイで
いたいじゃないですか

それが!!
 乙女心というやつです照)
----------------------------------
他にもいろいろ種類があるので
お気に入りを見つけてみてね♪


------
全然、関係ないけど地道に内職してます。
みなさんもいかがでしょう?

お得なポイント貯まる!ECナビ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

わくわくする場所

私には、わくわくする場所がある。
それは、たくさんの本に囲まれたところ。

木漏れ日が差す学校の図書館
あるいは、
町の小さな図書館

なぜだか分からないけど
本があるとわくわくする。

でも、本屋さんに限っては
全てわくわくするとは限らない。
それは、相性ってやつなのか。

やみくもに本の数が多ければいい
ってもんではない。
少なくても、そのお店のカラーが出てる
本屋さんには、やっぱりわくわくする。

今日は何だかパワーがなくて
本屋さんに立ち寄った。

資料用では、よく買うけれど
個人用はどれぐらいぶりだろう。

カートを手に
赴くままに本を取る。

こうなったら、流れるまま
欲しいと思うままに
本をカートの中へ。

結局、人はインプットがなきゃ
アウトプットもない

いい女には多少の知識と教養も必要なのだ。
そのための投資と思えば
17,000円なんて大した額じゃありません!
↑ウソです。強がりですTT

仕事に役立つ本、
精神世界の本、
いい女になるための本
いろいろ買ったので
今から、元を取ろうと思います!

ちなみに……
小学生の頃に好きだったのは
「困ったさんシリーズ」
伝記シリーズ
「エルマーの冒険シリーズ」でした♪

高校生のときにハマったのは
山田詠美。
彼女の書く小説のような恋がしたくて
たまらかなったなぁ~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

失恋決定!?

なんか勢いで貫徹の★きら★です。
おはようーございます。

先日、うちがお話した
お気に入りの男の子について

何気にリサーチしたら、

やっぱり、

彼女がいました↓

何だか最近、いいなと思う人には
彼女や奥さんがいます。
どんどん選択肢が少なくなってると
感じてしまいます(泣)

こうなったら、選択肢は2つ

奪う or  諦める

で、うちはというと──

静観

選択肢にない回答ですね;
まだ何もしらない相手です。
でも、想うとドキドキワクワクします。
その人のために、
その人に気づいてもらえるように
かわいくなりたいなぁ~とも思います。

だから、ここは一つ
恋のパワーを利用して
『キレイになってやろう!』大作戦です。

その結果、
付き合えたらハッピーやし
また、別の人と恋が生まれるやもしれません。
そしたら、それはそれでハッピーやん♪

まだ、恋とも憧れともつきませんが
ちょっとでも、距離を縮められたらいいな
----------------------------------------
早く近づきたいな♥ カレとの距離…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

好きになる人の声って重要。
会ったり、電話するときはもちろん、
メールだったり、妄想だったり
その人を思い浮かべる時に
再生されるその人の声は
いつだって、
胸がきゅんとしてしまうから。

---------------------------------
ちなみに、★きら★の声は
若槻千夏にそっくりだと言われます。
ちょっとバカっぽい声なんですTT
しかも、よく通るから
うるさいとよく怒られますTT
加えて、地声がでかいんですTT

持って生まれたものは
仕方がないじゃないかぁーーー!!!(怒)


---
大好きな人の声で目覚めれたら
めっちゃ幸せなのにな~♥

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

恋ですか?

寝不足も気にならないほどに
ゴキゲンな★きら★です。

昨日は飲み会でした。
その飲み会で、めっちゃ好みのタイプと
お知り合いになりましたぁ♥♥♥

メアドもしっかりゲットです!!
↑ここらへんは、ちゃかりしてます。

まだ、彼女がいるとか
そこの辺の情報はリサーチしてないけど
久しぶりにまっすぐに
好きと思える相手に出会えて
とても嬉しいです。

ちゃんとドキドキする。
思い出すとにやける。

もしかしたら、それは
単なる憧れかもしれないけど
こういうドキドキが久しぶりで
すごくすごく嬉しい。

周りにはあんまり言えないので
ここではいちゃいました♪

恋になるといいな。
-----------------------------
いつかあま~い関係になれたらいいな♥

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

真夜中の妄想4◆告白

何か無性にむしょーに
「好き」って言いたい。
いや、
「好きです」って言いたい。

学生の頃のなら、
体育館裏や廊下の片隅が定番だろうか
社会人になったら
みんなどうやって告白をするんだろう?

うちなら…
二人で呑みに行った帰りとかに
タクシーを止めるまでの間に
「好きなんです」
とか、言いたぁーーーい

そこで、泣けたら完璧やなw

前にもどっかで書きましたが
うちは、まともに告白が
できません。
もぉ、照れて照れて
告白どころではありません。
自爆型告白なので
しまいに相手にケンカを売ってるのかと
勘違いされるような告白です。
で、自爆するんだけど…

「あいのり」みたいな
美しい告白をしたいもんです。

明日から、また会社やし
寝ようかね~
おやすみなさい★

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

好きな人

好きな人がいないのか
好きになっているのに
気づかないフリをしているだけなのか
微妙なお年頃な★きら★です。

最近、昔に比べて
好きのハードルがむちゃむちゃ高くなってます。
今は、付き合うなら
単純に好きだけじゃダメやなって
思うことが多い。

一緒に未来を語れる人がいいし
できれば、最後の恋にしたいし

そんな風に
最近、恋に頭でっかちです。

昔みたいにストレートな気持ちのままでいられたら
好きな人ぐらいはできてそうなんだけどね。

これがオトナになるということでしょうか??
これがダメとも言い切れないし
いいとも言い切れない。

でも、こんな風に好きが難しくなると
恋する感覚を忘れてしまいそうです。
それだけが、ちょっぴり不安。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

真夜中の妄想3◆トキメキボタン

あまりにも、恋が訪れてくれないので
またまた、妄想が…

うち、人にはきっと、
トキメキボタン があると思う!!

運命の人に会ったときの表現として
よく「ビビッときた!」なんて
言うじゃないですか。

あれって、本当に電流が
流れてるんじゃないかって
思うんです。

だって、その瞬間に
人はトキメキという明かりを放つでしょ?
周りがキラキラとかしちゃうわけでしょ?

うちには、もう昔のことで
すっかり忘れてしまいましたが。

まぁ、そんなわけでみんなどこかに
トキメキボタンを隠しもってるわけです。
そのスイッチがONになるときに
流れ始める僅かな電流を
人は感じとって
ビビッときた!」って
表現を使うんだと思うんです。

そのうちに、電流が流れてることが
当たり前になって、
もっと刺激的な電流を求めたり
電流が流れてないと思い込んで
2人の関係が
なんだか色あせて見える気がしたりも
するんだけど──

だから、恋がなかなかやってこないのは
ときめく気持ちを忘れたんじゃないかなって
思うわけですよ。

やからうちだって、
このトキメキボタンさえ押しちゃえば、
どうにかなると思うんですよね。
こうなったら、強制にONしてしまいたいぐらい…

でも、困ったことにこのボタン、
異性でなければ、押すことのできない
魔法のボタンなんです。
-------------------------------------------------
最近、仕事でショートショートの原稿を
まとめたりしてるので
ちょっぴし、ショートストーリー風でお届けした
今夜の妄想はいかがでしたか?
それでは、みなさんもステキな妄想を♡

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年11月 7日 (火)

女のコ☆アイテム2◆香水

初めての香水は、
ランコムの「オーウィ」だった。

爽やかに甘い香り。
ちょっと、オトナになったなって思った。
それは母にプレゼントされた香水。

それから、しばらく香水とは
縁のない生活だったんだけど
次に出会ったのは
その時に好きだった人がくれた
ブルガリの「ブループールオム」。

男性用の香水だけど
なぜか、とても好きな香りだった。
なんかね、彼氏に抱きしめらてるような
そんな気分になる香りなんよね。
うちにとっては。

朝つけた香水が
夕方頃に最後の力できらめくように
香りが強くなる。
その一瞬が好き。

なんかね、
その香りにドキドキしてしまうんです。
ふいに訪れるその瞬間が
最高にドキドキして、
なんかエロイんだもん。
誰にも気付かれることのない
秘密みたいで。

ちなみに、その好きな人は
この香水が好きでなかったから
うちにくれたんだけどね。

そんでもって、
なんとなくお互い好意をもったまま
その恋は終わったんだけどね。
-----------------------------------

| | コメント (3) | トラックバック (7)

2006年11月 6日 (月)

女のコ☆アイテム1◆下着

女のコ☆アイテムの代表といえば下着!!
そんなわけで──
クリスマスを過ごす相手はいないけど、
昨日、下着を買いました。

下着屋さんって、甘い雰囲気で大好き♡

でも、昔はこのレースたちが
“ザ・女”
って感じで大っ嫌いやったんよね。

それなのに、
今はちゃんとそういうのを
身に付けてる。

そう思うと、何だか不思議な気分

だって……
小学生の頃なんて
女のコらしいことが大っ嫌いで、
卒業式にヒラヒラした服を着たくないと言い張り
代わりにジーンズを新調してもらったぐらい。

そんなうちでも、今では立派に(?)
女のコ☆アイテムを身に付けている。
やっぱり不思議だ。

昔はプリント柄タイプが大好きだったのに
いつのまにやらレースタイプ派です。

25歳を過ぎたあたりから
そんな下着を着けてる自分に
照れなくなった。
むしろ、キレイに見れるからって
レースタイプを選ぶようになった。

そいう意味では
女のコデビューしてから
まだ2年しか経ってない。
だとすれば……
うちにはまだまだ向上の余地アリ!!

ヨチヨチ歩きでイイ女を目指します☆
-----------------------------------

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »